バーチャルVtuver豆猫さんの与太話

バーチャルVtuver(存在しないVtuberを装う遊びをする人) ※当ブログはファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC. ウィザーズ・オブ・ザ・コーストのファンコンテンツ・ポリシー|WIZARDS OF THE COAST GAMES 連絡用Gmail:beencatsun@gmail.com

【#MTG】ネオ神河ブロールPauperタイニーリーダーズ【#NEO_KBPTL】

f:id:omamesensei:20220202145525j:plain

NEO-KBPTLの遊び方

 神河に新たなる歴史を刻もう!ブロック構築パウパーのようでもありタイニーリーダーズのようでもあるNEO-KBPTLでは、非常にユニークで今までにないデッキ構築体験を味わえます。神河ブロックまたは新セット「神河:輝ける世界」に収録されたカードの中から伝説のクリーチャーやアンコモンのクリーチャーもしくは英雄譚を1枚選び、それを中心にデッキを構築したら、狂人たちと1対1の対戦や多人数無差別戦を楽しみましょう

デッキの構成
  • 統率者カード 1枚
  • (神河ブロックまたはNEOに収録されたマナ総量3以下の好きなレアリティの伝説のクリーチャーや非伝説のアンコモン・クリーチャー、あるいは好きなレアリティの英雄譚から選択)

  • その他のカード 49枚
  • (神河ブロックまたはNEOに収録されたレアリティがコモンでマナ総量が3以下のカード)

  • 基本土地を除き、各カード1枚ずつしか
  • 採用できません。

  • 例外:絵柄の違う山崎兄弟》のみ同名カードを2枚1組の統率者として選ぶことができます。その場合、他のカードは48枚、合計50枚をデッキに採用できます。

f:id:omamesensei:20220202151229j:plain


 デッキに入れられるカードは、統率者の固有色に含まれる色のものだけです(固有色とは、カードのコストおよびルール・テキストに含まれる色マナ・シンボルの色です。例えば《現実の設計者、タメシ》の固有色は青白です)。

f:id:omamesensei:20220202150748p:plain


 例外:統率者が無色の場合、基本土地の中からどれか1種類選んで望む枚数デッキに入れることができます。

ゲームの進行
  • 2~6人で遊びます
  • 3人以上の場合は初期ライフ30点。1対1の対戦では初期ライフ25点で始めます。
  • 各プレイヤーの統率者を統率領域に置いた状態でゲームを始めます。
  • 統率者を唱えるためのコストは、それが統率領域に戻るたびに2マナずつ増えていきます。
  • 最後まで生き残ったプレイヤーの勝利です!

用語説明

固有色

 カードの固有色は、そのカードの色とは異なります。固有色には、唱えるためのコストからルール・テキスト内のマナ・シンボルまで、そのカードのすべての部分を含むのです。NEO-KBPTL用のデッキには、統率者に書かれたマナ・シンボルのみを含むカードしか採用できません。(無色のカードはどのデッキにも入れられます。)

 《カエル乗り、達成》はマナ・コストに黒マナ・シンボルを含み、起動型能力のコストに緑と青の混成マナ・シンボルを含みます。したがって《カエル乗り、達成》の固有色は黒と青と緑です。

f:id:omamesensei:20220202154051p:plain


統率領域

 統率領域は、あなたの統率者クリーチャーや統率者英雄譚が戦場にいないときに置く特別な領域です。統率者は、ゲームの開始時にそのコントローラーの統率領域へ表向きで置かれます。統率者はあなたの手札にあるのと同じように統率領域から唱えることができます。ただしゲーム中2回目以降に唱える時は、2マナずつ追加コストがかかります。統率者が領域を移動する場合(例えばライブラリーに置かれたり、手札に戻されたり、墓地へ置かれたり、追放されたり、どこへ行くかに関わらず)、あなたはそれを代わりに統率領域に置くことができます。