与太話だったりTCGやTRPGの話。

与太話じゃないFGOの話のブログの人の与太話だったりFGOじゃない話をする用のサブブログ。アイコンは神有月リンドウさんからのにょろわーファンアート

【スタンダードPauper】トリコロールゲート【赤白青】

はい。それじゃあ

 

では次のお題は…

 

OK。トリコロールだ。

 

まさかトリコロールを知らない人はいないだろうが解説すると

の線で構成された国旗、あれがトリコロールだ。

転じてMTGでもの3色デッキは「トリコロール」と呼ばれていた…

最近は氏族である「ジェスカイ道」の僧侶たちにちなんでジェスカイと呼ばれがちだ。

 

f:id:omamesensei:20181115155106j:plainf:id:omamesensei:20181115155118j:plain

ただこのジェスカイ道の僧侶たちが「おもしろハゲ集団」「カンフーアベンジャーズとでも言わんばかりの個性派なので「ジェスカイのハゲを使わない3色がジェスカイを名乗るなんて許せない!」という過激派や「ジェスカイのカードを使わない由緒正しいコントロールがジェスカイのハゲと一緒にされるのは我慢ならん」という逆パターンまで、トリコロール派とジェスカイ派の間には確執があったりなかったりする。

 

トリコロール」とかいてある以上、せめてジェスカイ道のキャラはデッキに入れないようなレシピを考えてみよう。

f:id:omamesensei:20181115121606p:plain

ちなみにスタンダードPauperで使えるジェスカイ所属のクリーチャーはたぶんこいつだけである。ハゲじゃないやん。

 

さて、ではいつものように土地からリストを埋めよう。

3色デッキを組めるほど今の土地基盤はしっかりしているだろう?

ああ、もちろんさ!

「ギルド門」がそのための助けになる。

 

スタンダードPauperにはのギルド門とのギルド門がある。

f:id:omamesensei:20181115122157p:plainf:id:omamesensei:20181115122209p:plain

 

この2つのギルド門を使えば3色のマナ基盤は作れる。

 

もちろんの土地から青中心に進むこともできるだろう。

でも今回はそれはしない。

なぜなら≪アゾリウスのギルド門≫がないからだ。

 

何故「ギルド門」にこだわるのか?

その答えがこれだ!

f:id:omamesensei:20181115135745p:plain

≪駐屯地の兵長はコモンにしては珍しい「二段攻撃」を持つ。

二段攻撃は一度の戦闘で2回戦闘ダメージを与える能力だ。

つまり実質ダメージが2倍!

 

こいつにパワーが+2されるカードを使ったらどうなるだろう?

パワー5点でダメージは2倍…!

つまり10点! ライフは20点だから2回も攻撃すれば勝てるというわけだ。

 

とりあえずデッキの中身を整えよう。

門は色が合えば4枚入れる。

≪ボロスのギルド門≫を≪イゼットのギルド門≫を採用。

それから≪ギルド門通りの公有地≫も実は「門」だということを知っているだろうか?

これはテンポが遅くなるけど3色出せる門なので4枚

f:id:omamesensei:20181115145947p:plain

安定して5マナの≪駐屯地の兵長≫を唱えるために、土地は25枚。

 4 ≪ボロスのギルド門≫

 4 ≪イゼットのギルド門≫

 4 ≪ギルド門通りの公有地≫

 

残り13枚の土地の配分は

慎重に行う必要がある。

これはデッキの色バランスを見て埋めていこう。

 

さて、次はデッキのコンセプトに関わるカード。

パワーを+2するオーラを放り込もう。

まずはこれ。≪風と共に≫

f:id:omamesensei:20181115143344p:plain

 

強化した上にブロックもされにくくなる。

それから≪激情の怒り≫

f:id:omamesensei:20181115143621p:plain

 

これもパワー+2とブロックされにくくなるオーラだ。

 

次は除去対策。

所詮タフネス3しかない駐屯地の兵長

こいつを守ってやる必要がある。

≪不屈の意志≫はパワー上昇もついているので4枚。

≪潜水≫は前回の記事で散々使った≪氷結≫などに強い。

f:id:omamesensei:20181115144833p:plainf:id:omamesensei:20181115144844p:plain

 

あとはこんなのんきなことをしていられるように、

壁となるクリーチャーを詰めていく。

除去呪文でもいいけど、オーラが結構入ってるのでつける先として

クリーチャーを固めていく。

f:id:omamesensei:20181115150636p:plain

オーラやクリーチャーで盤面のカードが増えたら攻めに転じられる≪短角獣の歩哨≫

f:id:omamesensei:20181115150838p:plain

色を問わずに出せて序盤の時間稼ぎになる≪きらめく障壁≫

f:id:omamesensei:20181115151018p:plain

 

手札のカードを唱えられるように土地を探したり、今出ている土地で唱えられる呪文を探しに行ける≪前兆語り≫

 

f:id:omamesensei:20181115151511p:plainf:id:omamesensei:20181115151531p:plain

 

似た役割で3マナの≪セイレーンの見張り番≫≪財力ある船乗り≫

 

 

さてこれでデッキ枚数は65枚か。

抜くカードが5枚。

防御目的のカードが8枚は欲張りすぎだ。

枚数を減らして2枚ずつに。

壁クリーチャーにつけて飛行を止められるようにする≪風と共に≫と違って

威迫をつける≪激情の怒り≫は攻撃にしか使えない。

1枚減らしていいだろう。

全体的に赤いカードが少ないので更に1枚を白で似たようなオーラ≪騎士の誓約≫に差し替える。

 

f:id:omamesensei:20181115152443p:plain

 

 

あとは基本土地13枚を割り振り。

白は1マナの生物もいるので5枚。

青いカードが多いので6枚。

赤は最終的にデッキの10%だけ。

山は2枚あればいいだろう。

 

トリコロールゲート】

 

土地 25枚

4 ≪ボロスのギルド門≫

4 ≪イゼットのギルド門≫

4 ≪ギルド門通りの公有地≫

6 ≪島≫

5 ≪平地≫

2 ≪山≫

 

クリーチャー 24枚

4 ≪駐屯地の兵長

4 ≪短角獣の歩哨≫

4 ≪煌めく障壁≫

4 ≪前兆語り≫

4 ≪セイレーンの見張り番≫

4 ≪財力ある船乗り≫

 

エンチャント 7枚

4 ≪風と共に≫

2 ≪激情の怒り≫

1 ≪騎士の誓約≫

 

インスタント 4枚

2 ≪不屈の意志≫

2 ≪潜水≫

 

はい、完成。

リクエストには答えられたかな?

みんなもスタンダードPauperで安くマジックしよう!